このページは、共通のメニューを読み飛ばすことができます。直接本文をご覧になるかたは「このページの情報へ」というリンクをクリックしてください。
サイト共通のメニューへ
このページの情報へ

院長ブログ

富士山の日

2月23日は今年から天皇誕生日になりましたが、この日は「富士山の日」としても知られてます。

2月23日だから「富士山(223)の日」。

これも最近(2009年)に制定されたばかりで、語呂あわせで無理やり名付けている感は否めません。

ジョークとしても気温も さむーぃ です。

「静岡に来れば富士山が見える」と思っている県外の人は多いですが
私の住んでる磐田からでは、住人の7割は「見えない」と思います。

私の妊婦健診の仕事の中で富士山を例えた話を出すことがあります。

エコーの検査で「男の子か女の子か、わかりますか?」 という妊婦さんからの質問をいただいた時です。

妊婦さんのご家族にとっては重大な情報ですが、いずれはっきりしてくることなので、今すぐ結論を出すことではないとお伝えしています。

妊娠の早い時期だと見間違える可能性も高いので、所見があいまいな時には
「どうでしょうねえ、はっきりしませんね」と即答を避けます。

それでも
「19週だったらもうわかりますよねえ」 と食い下がってくる人がいます。

そういう人には
「磐田にいれば富士山が見えると思いますか?」

と質問させていただきます。続けて、

「わかることもあれば、はっきりしないこともあります。妊娠19週だと磐田から富士山を探すようなもので、はっきりしないことも多いのですよ」

と説明すると納得してもらえることが多いです。

妊娠25週→掛川市

妊娠30週→静岡市から富士山を探すくらいでしょうか。

35週になったら富士市。雨の日は雲に隠れて富士山が見えないこともあります。

  • 診療予約
  • 採用情報
  • ブログ
アクセスマップ

〒438-0002
静岡県磐田市大久保896-39

診療時間

9:00~12:00 15:00~18:00

水・土は午前のみ/日・祝は休診

アクセスマップ
ページの先頭へ
トップに
戻る