このページは、共通のメニューを読み飛ばすことができます。直接本文をご覧になるかたは「このページの情報へ」というリンクをクリックしてください。
サイト共通のメニューへ
このページの情報へ

院長ブログ

国外免許の返納

最近、車検と免許更新の時期が一度にやってきました。

5年ぶりの免許更新。

先日、更新手続きをしました。

更新の際に、返却をすっかり忘れていた、国外免許証を返すように言われました。

あまり使わなかった国外免許。

今までに海外で運転した国は、アメリカ本土、グアム島、カナダ、ドイツ、アフガニスタン。

国外免許、発行してもらうのは比較的簡単ですが、

画用紙の工作のようで、水にぬれると字がにじんでしまうような安っぽい作りです。

国内の免許証といっしょに携帯していましたが、実際に役に立った記憶がありません。

LAでのドライブ

LAでのドライブ

 

米国でのレンタカーは、クレジットカードを持っているか否かの方が重要。

ロスアンゼルスの街中や、ミュンヘンの渋滞した市街路を走ってみましたが、

日本と違う右側通行は、意外と早く慣れるものです。前の車の後をついていればいい

ただ交差点を曲がったときに、反対側の車線に入りそうになってヒヤッとすることがあります。

方向指示器のスイッチが違うので、曲がるときに、ワイパーを動かしてしまうことも。

ガソリンは基本、満タン返し。スタンドではセルフで入れて、レジのところに行って支払う。

支払う場所は、日本のコンビニみたいになっているところが多いので、

例えば、日本のコンビニで外国人が初めてお金を払う場合の程度には緊張します。

 

医師免許も、自動車免許も

どっちも「安全運転」が重要。

 

 

 

  • 診療予約
  • 採用情報
  • ブログ
アクセスマップ

〒438-0002
静岡県磐田市大久保896-39

診療時間

9:00~12:00 15:00~18:00

水・土は午前のみ/日・祝は休診

アクセスマップ
ページの先頭へ
トップに
戻る