このページは、共通のメニューを読み飛ばすことができます。直接本文をご覧になるかたは「このページの情報へ」というリンクをクリックしてください。
サイト共通のメニューへ
このページの情報へ

院長ブログ

男がブラをする時

ぶら

 

勤め人をやめて開業医をやっているといろいろな業種の人と話をします。

開業前のある日、母乳の出始めた女性がつけるブラジャーや 産後のショーツを販売する業者と面談をしました。

「こういう形が赤ちゃんにおっぱいをあげやすいんですよ」

商談の席で、背広を着た男性の業者はブラの見本を袋から出した。

(本当にそうなのか?)

私の頭の中に疑問がよぎりました。

試してみないとわからない・・・

実際に自分で身に着けてみることにしました。

私のブラのつけ方はぎこちない。

苦労している私を見て、周囲から失笑がもれた。

大人でありながら3歳の幼児の服を気功のワザで数秒で着てしまう、 中国の大道芸人を私は思い出した。

体格の良い私の背中に回したヒモはパッツン、パッツン、

乳房が入るスペースは私の貧乳のため、スカスカ。

結局、このブラが役に立つのかどうか、私の体では確かめることができませんでした。

でも新しい下着を身に着けた女の気持ちが理解できた気がしました。

男性用のブラも最近は売られています。

私もブラが欲しいと思ったことがあります。

マラソンをしていて、ごわごわしたTシャツを着て走ると   乳首がすれて傷ついて痛いのです。

絆創膏で代用しています。

 

 

  • 診療予約
  • 採用情報
  • ブログ
アクセスマップ

〒438-0002
静岡県磐田市大久保896-39

診療時間

9:00~12:00 15:00~18:00

水・土は午前のみ/日・祝は休診

アクセスマップ
ページの先頭へ
トップに
戻る