このページは、共通のメニューを読み飛ばすことができます。直接本文をご覧になるかたは「このページの情報へ」というリンクをクリックしてください。
サイト共通のメニューへ
このページの情報へ

院長ブログ

8020と8050

私が小学生くらいの子供の頃、雑誌に「未来の科学技術」とかの特集があって、

壁掛けテレビとかケータイ電話とかリニアモーターカーとか、将来の夢の技術として雑誌で紹介されていましたが、それが実現している今の時代に生きているなんて、感慨深いです。

働かなくても食べていける」豊かになった将来の、夢のような生活が語られていましたが、2019年現在、働かなくても食べていける人もたくさんいます。

そういう人の一部が「引きこもり」と称されるのではないでしょうか。

誰しも人間、余計なストレスを感じずに生きていきたいわけで、働かなくて食っていけるなら、そうするにこしたことはなく、引きこもったことを責める権利は誰にもないと思います。

ずっと自宅にいるのはいいですが、生活をサポートしてくれる親が病気になったり寿命が来て老衰してしまうと、その時になって問題がはっきりしてくる。

親が80歳、子供が50歳ぐらいの年代で問題になることが多いことから「8050問題」と呼ばれるようになったそうですが、

 

私 勘違いしていて、「8020運動」のことだと思っていました。

8020運動とはちなみに

「80歳になっても20本の歯が残っているようにしよう」という歯科のキャンペーンでした。

さらに関係ないですが

「8010」で有名なのは「スカイベリー苺サンド」で有名な「フルーツダイニング8010」というのがあります。

  • 診療予約
  • 採用情報
  • ブログ
アクセスマップ

〒438-0002
静岡県磐田市大久保896-39

診療時間

9:00~12:00 15:00~18:00

水・土は午前のみ/日・祝は休診

アクセスマップ
ページの先頭へ
トップに
戻る