このページは、共通のメニューを読み飛ばすことができます。直接本文をご覧になるかたは「このページの情報へ」というリンクをクリックしてください。
サイト共通のメニューへ
このページの情報へ

院長ブログ

東洋医学

先日NHKで「東洋医学ホントのチカラ」という番組がありました。

番組ではツボ(指圧や鍼灸)・漢方薬・ヨガなどで科学的に明らかになった効果を紹介していました。

私も医者として、西洋医学ではないアプローチに興味があります。現代医学(≒西洋医学)を補完する療法として、効果的と思います。

女性に多い「なんとなく不調」は自律神経由来だったり、内分泌系の乱れも関係していて、漢方薬の得意分野です。いろいろ薬のレパートリーがあります。

さて、東洋医学に効果が本当にあるのか、私なりの疑問もあります。

*耳に針を刺すことで肩コリ解消するのなら、ピアスをしている人には肩コリがないのか?

ピアスをしていても肩こりや頭痛を訴える人はよく診察します。

*体の調子をよくするツボはあるが、悪くしてしまうツボはないのか。

私の世代の漫画で「パタリロ」とか「北斗の拳」では突いてしまうと死んでしまうような「秘孔」が出てきます。

私は腹腔鏡の手術をするときに、「突いてしまったら危険な腹部のツボ」がないのか、気にしていたのですが、解剖学的に血管のある場所とかでなければ、どこに穴開けても問題ない、ということがわかりました。

「流産をしてしまうツボ」というのも無いようです。

 

 

 

  • 診療予約
  • 採用情報
  • ブログ
アクセスマップ

〒438-0002
静岡県磐田市大久保896-39

診療時間

9:00~12:00 15:00~18:00

水・土は午前のみ/日・祝は休診

アクセスマップ
ページの先頭へ
トップに
戻る