このページは、共通のメニューを読み飛ばすことができます。直接本文をご覧になるかたは「このページの情報へ」というリンクをクリックしてください。
サイト共通のメニューへ
このページの情報へ

院長ブログ

歯みがきの習慣

とても暑い時期ですが、ほぼ毎日ジョギングしてます。

「この暑いのに走るなんて毎日大変ですねえ」と聞いてくる方もいるのですが、

「歯ミガキしないでいたら、なんとなく気持ち悪いと感じませんか?」

と聞き返すことにしています。

 

運動習慣のない人からは

 

「走るの好きなんですかあ」

物好きですねえ)といわんばかりのニュアンスで聞かれるのですが、大変だとも、好きだとも思っていません。

どうして走るのかと聞かれれば

やらないと、なんとなく気持ち悪い

からです。歯ミガキみたいなものです。

サルのタイツと犬の耳をつけて走る私

やるとすっきり感がありますが、好きだからやっているという感覚もない。

心拍数上げて、汗かくと、気持ちがすっきりします。

自分の場合走るといっても1kmを9分くらいのペースなのでかなり遅いです(夏季は)。歩く直前のような感じで、疲れようがないくらいのゆっくりのスピードです。

最近の脳科学の研究では、「うつ状態を改善させる」とか「集中力が高まる」とか「動脈硬化・高血糖を予防する」「テストステロンのレベルが上昇する」とかいいことばっかりです。

 

脳科学者の茂木健一郎ノーベル賞の山中教授やホリエモン、村上春樹も走っていることで有名です。

スウェーデンの医師の著者がわかりやすくエビデンスを紹介しています

「この暑いのに走るなんて物好きだねえ」と言ってきた方がいましたが、私も体に良いと思って走っていますので、物好きなんて思わないでほしいです。

毎日のジョギングは歯ミガキと同じです。

 

 

 

 

 

 

  • 診療予約
  • 採用情報
  • ブログ
アクセスマップ

〒438-0002
静岡県磐田市大久保896-39

診療時間

9:00~12:00 15:00~18:00

水・土は午前のみ/日・祝は休診

アクセスマップ
ページの先頭へ
トップに
戻る