このページは、共通のメニューを読み飛ばすことができます。直接本文をご覧になるかたは「このページの情報へ」というリンクをクリックしてください。
サイト共通のメニューへ
このページの情報へ

院長ブログ

センチュウ(線虫)

おしっこの匂いでガンがわかる!?

というニュースがありました。微生物である線虫(センチュウ)はガン患者の匂いをかぎ分けることができて、健康な人の尿の匂いには寄っていくが、ガンの患者の尿からは逃げるそうです。

無料イラスト、今やこんなのまで見つかりました!

線虫は体長が1㎜に満たない生き物ですが、その一種のC.elegansは嗅覚受容体が犬の1.2倍もあります。これをガンの診断に使われる血液中の物質「腫瘍マーカー」と比較しても、見劣りしない感度が報告されています。

線虫の飼育が簡単で低コストのため、健康診断などでのがんの診断に実用化が近いと言われています。

線虫は遺伝情報が簡単で、多細胞生物では世界で初めて1998年にDNAが解読された生き物です。このため遺伝子の研究などもやりやすい。

長寿遺伝子と呼ばれるサーチュイン遺伝子も線虫が持っていることが知られていて、おなかを減らした(飢餓)状態にすることで寿命が延びるのではないかとここ10年くらい論争が続いています。

長生きするには腹八分」という昔からの言い伝えがありますが、これを立証するエビデンスではないかと言われています。

いろいろと新しい知見をもたらしてくれる線虫ですが、人体にはやっかいもの。

1980年頃までは日本もフィラリア症(別名「象皮病」)がみられていました。西郷さんのキンタマは腫れていた、という史実があります。当時鹿児島や奄美に蔓延していて下半身のリンパ浮腫を引き起こすフィラリア症にかかっていた可能性があります。これも線虫の寄生によるものです。

一方で線虫は農家の大敵です。

ネコブ線虫や大豆シスト線虫は植物に寄生して、栄養分を吸い取ってしまい、作物をダメにします。

マリーゴールド植えてます

私の畑にもトマトやナスが植えられていますが、線虫の予防のため、マリーゴールドを植えました。マリーゴールドには線虫を予防する効果があるそうです。

線虫について、いろいろなニュースがあるのですが、私が一番線虫のことを思い出すのは、朝ごはんの時。

おかずの釜揚げシラスをみると、線虫に見えてしまいます。

 

動いてないからいいけど。

 

 

  • 診療予約
  • 採用情報
  • ブログ
アクセスマップ

〒438-0002
静岡県磐田市大久保896-39

診療時間

9:00~12:00 15:00~18:00

水・土は午前のみ/日・祝は休診

アクセスマップ
ページの先頭へ
トップに
戻る