このページは、共通のメニューを読み飛ばすことができます。直接本文をご覧になるかたは「このページの情報へ」というリンクをクリックしてください。
サイト共通のメニューへ
このページの情報へ

院長ブログ

年末は飲酒運転に注意

年末の忘年会シーズンになってきましたね。

この時期になるとクルマの酒酔い運転を摘発するのかおまわりさんもよく見ます。

何年か前のある夜(9時ごろ)、私がクルマで外出した時のこと。

渋滞の道路を避けて、ウラ道を迂回して運転していったところ、
道路の真中で待ち構えていた警察官に呼び止められた。

 

「すんませーん。ちょっと、免許証を見せていただけますか?」

 

おまわりさんは妙に愛想がいい。

 

私が免許証を見せた後、

 

「はーい、どうもありがとうございます。
じゃあ、ちょっと息を吹きかけてみてもらえますか?」と警官。

 

はは~ん、飲酒運転の検査だな 酒気帯び運転の摘発だ

吐息の中に直接アルコールの臭気を嗅ぎ取るのが手っ取り早いのだろうか。

 

・・・

 

ちょっと考え込んでいる私に、けげんそうな声で警察官は続けた。

 

「あの、ちょっとだけ、ハアってやって息吐いてみてもらえます?」

 

私は少しためらった。

 

それには理由があった。

酒を飲んでいたわけではない。

クルマに乗る前に食事をしたが、酒アルコールは飲んでない。

私をのぞきこんでいる警察官の声にいらだちが見えた。

 

「あのね、酒気帯び運転のチェックしてるんだけど、ちょっと息を嗅がせてもらえる?」

 

私は覚悟を決めて、胸一杯に空気を吸い込むとおまわりさんの顔に向けて、
思い切り息を吐きかけた。

じつはクルマに乗る前、中華料理店で
ニンニクたっぷりのラーメンとギョウザ、
そしてニラもやし炒めを
腹いっぱい食べてきた後だった。

 

「ハァーッ」

「ウッ・・・」

おまわりさんの小さなうめき声が聞こえた。

  • 診療予約
  • 採用情報
  • ブログ
アクセスマップ

〒438-0002
静岡県磐田市大久保896-39

診療時間

9:00~12:00 15:00~18:00

水・土は午前のみ/日・祝は休診

アクセスマップ
ページの先頭へ
トップに
戻る