このページは、共通のメニューを読み飛ばすことができます。直接本文をご覧になるかたは「このページの情報へ」というリンクをクリックしてください。
サイト共通のメニューへ
このページの情報へ

院長ブログ

9月3日は睡眠の日

秋の夜長。眠れてますか?

9月3日は「睡眠の日」「ぐっすりの日」だそうです。

 

Good sleepで「ぐっすり」

suimin

現代人はとかく、眠れない。

 

眠れなくて困っている方へのアドバイス

1)誰でも年をとれば睡眠時間は短くなる。だから睡眠時間が短いことが問題ではない。

40代以降、必要とされる睡眠時間は少しずつ短くなります。

2)寝る前のスマホ、タブレットは厳禁 ブルーライトは脳を刺激する

睡眠を促すホルモン、メラトニンが減少します

日が暮れたら真っ暗になっていた昔の生活を思えば、夜8時になったらさっさと明かりを消し、日の出とともにおきるべし。

3)アルコールは睡眠に逆効果

アルコールはリラックス効果はありますが、中途覚醒を増やします。

4)睡眠薬の常用はお勧めできない。

薬は、たまに服用ならいいですが、常用するとやめるのが難しくなります。反跳性不眠が出ます。 医療機関で処方されるベンゾジアゼピンと呼ばれる安定剤・眠剤の処方量も年々増加しています。

 

 

日々のストレス、加齢に加えて、寝るための環境も重要です。

 

また健康な方で、日々の緊張がとれず寝付けない方には、寝る前の「●ッチ」をお勧めします。

普段使わないカラダの部分を引き伸ばして、意識をそこに集中させます。

適度な疲れを感じるくらいまでやれば
てきめんに眠れます。
私もよくやります。

 

 

・・・とても気持ちがいいです。

 

 

 

ストレッチ。

 
そう・・・寝る前の、(ストレ)ッチは気持ちがいいです。

 

寝るためのテクニックを取り入れると良いかも。

 

オリンピックも終わりパラリンピックが開かれる時期ですが、「睡眠」も競技種目にしたらどうでしょうか。

シンクロナイズト・睡眠

なんちゃって

 

  • 診療予約
  • 採用情報
  • ブログ
アクセスマップ

〒438-0002
静岡県磐田市大久保896-39

診療時間

9:00~12:00 15:00~18:00

水・土は午前のみ/日・祝は休診

アクセスマップ
ページの先頭へ
トップに
戻る