このページは、共通のメニューを読み飛ばすことができます。直接本文をご覧になるかたは「このページの情報へ」というリンクをクリックしてください。
サイト共通のメニューへ
このページの情報へ

院長ブログ

胸ポケット

普段、外出中に無意識に、自分の左のおっぱいのあたりを触っている自分に気がつきました。

スマホの入っている胸ポケットを確認するクセです。

なにかの拍子にブルッと震えた気がして、触ってみると何でもないことがよくあります。

休日でも、夜でも、どこにいても、電話の呼び出しの連絡が入るかもしれない。

ブルッている自分のスマホ、鳴っているスマホを他の人に止めてもらうのはむずかしいです。

 

仕事中、患者の処置などで、私が手が使えない状態「清潔」になっていると,スタッフに、ポケットのスマホを止めてもらうのですが ガウンの内側のポケットに手が届くまで時間がかかるのです。

かつて私が総合病院で仕事していた時、外科の先生と同じ手術に入っていた時のこと

手術着の外科の先生の胸あたりから、院内PHSの音が鳴り出しました。

外科の先生の両手は患者の腹部の中、 腸を触っていて手が離せない。

向かい側にいた私が手を伸ばして、その外科医の胸にあるPHSのボタンを押して、音をとめてあげようとしました。

が、なかなか、目的のボタンにたどり着かず、 私の手はその外科医の胸をしばらく、まさぐり続けました。

数十秒して、やっと音が停止すると、その外科医の先生(男)はうっとりした目で、私に言いました。

「オレ、男にチチもまれたの、生まれてはじめてだよ~

その先生は、肛門の病気では有名な、外科の先生で、

しかも

ホモだという噂でした。

  • 診療予約
  • 採用情報
  • ブログ
アクセスマップ

〒438-0002
静岡県磐田市大久保896-39

診療時間

9:00~12:00 15:00~18:00

水・土は午前のみ/日・祝は休診

アクセスマップ
ページの先頭へ
トップに
戻る