このページは、共通のメニューを読み飛ばすことができます。直接本文をご覧になるかたは「このページの情報へ」というリンクをクリックしてください。
サイト共通のメニューへ
このページの情報へ

院長ブログ

素足の季節

猛暑が続く昨今。

外へ出たら汗が出て出て、もう大変、という人も多いのではないでしょうか。

すっきりさわやかに通勤するために私は

素足にサンダル、半そで、半ズボンと、開き直った格好で外を歩いております。(写真ではズボン着用)

足

 

素足は健康に良い。

素足にサンダルで来る妊婦も多いですが、足の健康には良いことです。

素足で(可能ならば靴も脱いで)足裏の触感を解放させると脳の活性化、内臓機能の賦活化にもつながる。

かつて人類は、生きていくために重要な情報を足の裏から得ていました。

大地の温度・湿度・微弱な電磁波のセンサーとして機能していました。

足は第二の心臓とも呼ばれます。裸足であちこち刺激することで血行促進、冷えの改善 むくみの減少につながります。素足に手を伸ばして、足の裏のツボ刺激で健康になりましょう。

霊感の強い人は裸足でいることが多いという。

靴に足を押し込めておくことで発生する、イヤな臭いや水虫もない。

薄いソールで歩けば土踏まずのアーチ形成 外反拇趾の予防、腰痛の改善にもなります。

足を太陽にさらすことのできるこの機会に、もっと自分の足に関心を持ちましょう。

 

かつて17世紀のフランスの哲学者パスカルはこう言いました。

「人間は考えるアシである」

 

 

  • 診療予約
  • 採用情報
  • ブログ
アクセスマップ

〒438-0002
静岡県磐田市大久保896-39

診療時間

9:00~12:00 15:00~18:00

水・土は午前のみ/日・祝は休診

アクセスマップ
ページの先頭へ
トップに
戻る