このページは、共通のメニューを読み飛ばすことができます。直接本文をご覧になるかたは「このページの情報へ」というリンクをクリックしてください。
サイト共通のメニューへ
このページの情報へ

院長ブログ

黒のパンツ

黒のパンツ

子供の頃、ズボンのことを女性ファッション誌では「パンツ」と呼ぶようになって、

いずれ下着の「パンツ」が「パンツ」と呼ばれなくなる日が来るかと思っていましたが、

最近でもやはり「パンツ」は「パンツ」のままですね。

産婦人科の診察で、患者に「パンツを・・・」と言って通じているので、変わらないことを知りました。

また、私が若い頃は「ジーパン」よりは「ジーンズ」の呼称が、垢ぬけた印象があったのですが、

ジーパン」の呼ばれ方は時代の影響を受けないようです。

さて、私が愛した、黒のジーンズ、購入して15年以上。

体型変わっていないので、いまだにはきます。ただ、色落ちが激しい。

中央右は比較のための黒いTシャツです。 ほとんどグレー

中央右は比較のための黒いTシャツ。生地はむしろ灰色

ユニクロなどで売られている最近のジーンズのカットは、スキニーでタイト。私の体型には合わない。

そこで、色落ちしてしまった、古いジーンズを再生してみることにしました。

着られるものは、大事にしよう。

染料です

染料です

ネットで「Dylon」と呼ばれる染料が売られています。

この休日に、お湯で溶いて、250gの塩を溶かした6リットルの湯で染めました。

染色前と染色後の色の違いを比べてみてください。

ちょっと暗くなった程度でしょうか。手はべとべとですが

ちょっと暗くなった程度。私の指はまっ黒に・・・

 

若干濃くなった、という程度でしょうか。

言うのは簡単ですが、ちゃんと準備してやらないと、染料があっちこっちに飛び散って、大変です。

風呂で、汚れたらすぐ流せるようにして、体の他の部位にはつかないように注意が必要、

ビニールの手袋も用意しましたが、どういうわけか私の指もバッチリ染まってしまいました。

医者の仕事なので、染まった指の色を落とすのが大変でした。

  • 診療予約
  • 採用情報
  • ブログ
アクセスマップ

〒438-0002
静岡県磐田市大久保896-39

診療時間

9:00~12:00 15:00~18:00

水・土は午前のみ/日・祝は休診

アクセスマップ
ページの先頭へ
トップに
戻る